資格の大原評判

資格の大原と言えば、過去には「大原簿記専門学校」と呼ばれていた時期もあり、会計学・公務員系の受験に強い学校としても評判が高くあります。

資格の大原では、今現在でも、公務員試験を始め、簿記・ファイナンシャルプランナーなどの試験を受ける方の受講がうなぎ上りに増えています。

通信講座の他、通学式で行われる講座などもありますので、ライフスタイルに合わせた受講環境を選ばれるとよいでしょう。

通信講座の内容もWEBで受講できる形式のものやDVD受講の講座などもありますので、自宅に居ながらでも、スクーリングの専門学校生と同様の講座を受けることができるとかなりの評判です。

また資格の大原は、「大原大学院大学」という会計のスペシャリストを養成する専門職大学院を設置しています。

そのため、公認会計士や税理士、日商簿記1級などというような合格率が低い会計系の資格を取得した方が多く輩出されています。

通信講座の学生でも、教室で同じ講座を聴講できたり、自習室を使って勉強することができるなど、分け隔てない教育を行っていることが特徴で、それも、多くの受講生たちの評判につながっています。

講師陣のサポート体制も十二分に整えられていますので、理解度を深めるために多くの講師陣からアドバイスを受けることもできます。

また複数受講や、家族割引など多くの割引制度が適用されますので、資格をたくさん取りたい、少しでも経費を抑えて勉強したいという方にも高い評価を受けています。