ETCカードの作り方!エラーコードとは

ETCカードの作り方を調べていると、カードを車載器に入れても認識しない...なんて場合についてもいろいろわかってきました。
いわゆるエラーってやつですね。
ETC統一エラーコードっていうのがあって、それらはどの車載器でも内容が同じのようです。
01がETCカードの挿入異常、02がデータ処理の異常、03がETCカード自体の異常、04が車載器の異常(故障)、05がETCカード情報(認証)の異常、06がETC車載器情報の異常、07が通信異常となっています。
使っていて多いのは01〜03のようで、使い始めなどはETCカードの向きがよくわからなくて間違えて入れてしまっていたり、逆に長く使っているとカードや車載器に汚れがたまって読み込みにくくなったりといったことがあるようですよ!