iPhone8の予約購入はアップルストア店頭もOK?

待ちに待ったiPhone 8(128gb)が予約開始されますね。

256GBも人気ですが利用者の多いiPhone 8の128GBなどは価格はいくらくらいになるのでしょうか?「iPhone 7」のジェットブラックモデルのラインナップ同様128GBと256GBの2種の展開です。値段は128GB:約8000(人民元)・256GB:約8800(人民元)とも噂されていましたね。日本円ですとiPhone 8の128gbの値段は少なく見積もって10万、多く見積もって11万前後と言われています。


価格と容量から128gbが狙い目と考えている皆さんは是非参考にして下さい。

ついに新型iPhone8が発表されました!気になるのは新型の色が何種類あるのかですが、「スペースグレイ」「シルバー」「ゴールド」の3種類のカラーが登場するそうです。

さて、新しいスマートフォンを購入しようと考えた時、最終的にどれを選んだらいいのか悩んでしまうのは色ですよね。色って男性から見るとどうでもいい事のかもしれませんが、女性は色を重視する方が多いのではないでしょうか。

実は今回、史上初のガラスボディ採用の背面はキラキラ輝いてとてもステキです。

この3色の中ならどれもおすすめですが、色を決めたら早めに予約しておくことをおすすめします。


ついに発売になったiPhone8SIMフリー版を最安で買えるのはどこなんでしょうか?格安を含めどこの会社でも使えるのがiPhone8SIMフリー。

メリットをひとつといわれたらそこですよね。ドコモやauやソフバンだけでなく格安SIMの契約でiPhone8が使える。毎月の料金で得したいならこっちです。


難しい手続き無しでiPhone8SIMフリーは買うことができます。

事前の価格予想ではとてつもなく値段が上がるといわれていたiPhone8SIMフリーですが思ったよりはというところに落ち着きましたね。格安で使いたいためSIMフリー版を選んだということで、ポイントなどは使えないことに注意しましょう。

料金面でお得なiPhone8SIMフリー人口は確実に増えるでしょう。今年も新作のiPhone8の予約スタートの時期ですね。ポケモンgoで有名になった、AR(拡張現実)アプリにも対応するそうでちょっと楽しみです。
アップルが新しいチャレンジをするということで、正直楽しみです。
テレビやネットメディアでおなじみの行列ができるかもしれません。
そんなiPhone8の発売日は、9月22日とすでに発表されています。

毎年、確実に手に入れたい人はネットで予約しています。アップルストアや携帯会社各社で9月15日の午後4時1分から予約開始になりそうです。64GB版が78000円で、256GB版が95800円でアップルストア(実店舗とネット)で販売されます。

今使っているスマホのデータをバックアップして備えましょう。

手に取るのが今から楽しみです。