住宅ローンのペアローンとは?

2年前に、住宅購入にあたり住宅ローンを検討しました。
フラット35Sに関しては、夫の現在の職場の勤務年数や職種から問題なく通るだろうとの話通り、事前審査を申請してから1週間程度で審査が通った旨連絡をいただきました。
同時に変動金利を検討しており、金利優遇を受けるためには、借入金額からペアローンで申請をした方がより好条件を得ることができる可能性があるとのことで、ペアローンでの事前申請をしました。
夫とともに私自身の勤務年数や収入などを提出し、結果として最大限の金利優遇を得ることができました。
実際の融資実行までに1年以上の期間があったために頭金を増やすことができ、借入金額を減らすことができたため、FPとも相談した結果、夫一人での借り入れのほうが手数料などを考慮しても好ましいとの判断を受け、再度夫一人で申請をした結果、同じ金利優遇で審査が通ったため、一人での借り入れを実施しております。
不動産会社や金融機関の担当者と話して感じたのは、勤務年数がしっかりあるか(5年以上が望ましい)、頭金が物件の2割以上は準備できるか、職種が安定しているかどうかというのが審査では重要であるということです。