看護師の転職先として老人ホームはあり?

介護保険が始まり10年以上が経過していますが、介護老人福祉施設や介護老人保健施設にも看護師あるいは准看護師を配置しなければならないことが法律で定められています。
ですから、看護師が転職を考える際に、このような老人ホームは当然一つの選択肢です。
ただ、知っておかなければならないのは、給料面で病院とは差があること、そして行う医療行為としては、ほとんどが対処療法になりますから、先進的な病院で働いている人であれば必ず物足りなくなること、と言えます。
老人ホームは、医療の現場というよりも生活の場所です。
それをしっかりと理解しておいて、転職する必要があります。
ただ、一つ良い面としては、そのように医療行為が少ないので、子育ての後に現場に復帰したい看護師が、まず始めに選ぶ職場としてはやりやすい職場と言えるでしょう。